モノ好きカネ無し。マイルとかSFCとか

新米パパアラサー会社員、マイル・SFC・モノ・コト・お金に関する雑記帳

8月から始める2017年SFC修行プランを考える

6月の時点で、どうしても今年SFCが欲しくなってしまいました。仕事、家族の事情を、考えると自分にはこのタイミングしかない。

もちろん世間一般でいう陸マイラー的な理想は、ポイントサイトで友達紹介をかましながらためたポイントをソラチカルートで40万マイルくらいに交換し、ANAワイドゴールドカードの力でマイルを60万スカイコイン位に交換し、そのスカイコインでPP単価効率がいいプレミアム席の沖縄往復とかプレミアムエコノミーでのOKA-SINタッチとかしながら、4月くらいには解脱。見事事前サービスを享受しながらおもむろにSFCを手に入れる。っということだと思います…。

残念ながら、僕には時間もポイントもマイルも足らないし、友達紹介のように半自動的にマイルがたまるような仕組みはありません。唯一あるのは今年の出張分のエアチャイナでシコシコためた20000PP。仮にあと5000PPくらいはこれからエアチャイナで補填するとしても、残りのANA運航枠の25000PPを自前で稼ぐ必要があります。中国在住者にとっては、国内線が活用できないのがかなりハードル高い。出張ではANAは使えないので、ここにも頼れません。

てことで、ほとんどの人にとって参考にならない、僕の2017突貫SFC修行のプランです。

前提条件
ANA運航便で25000PP
②家族が帰国中の週末最大4日間、北京発着
③お盆期間の帰省帰国の際の片道(帰りは家族と別エアラインを確保済み)
④時間・費用効率優先。観光とか楽しいとかは後回し

↓結果↓

1日目
①北京→羽田 ビジネスバリュー
②羽田→那覇 国際線乗継

2日目
那覇→成田 国際乗継
④成田→シンガポール プレミアムエコノミー

3日目
シンガポール→羽田 プレミアムエコノミー

4日目
⑥羽田→那覇 国際線乗継
那覇→成田 国際線乗継
⑧成田→北京 ビジネスバリュー

とここまで週末+αの4日スルーで国際線含む8レグをぶっかまします。いわゆるOKA-SINタッチがちゃっかり紛れてますが、北京発着ということを考えると、PEK-OKA-SINタッチですね。そのうち中国線はビジネスの割引運賃、シンガポール線はプレミアムエコノミーで可能な限りPPを稼ぐ計画。それでも北京→成田は2000PPにも満たないので、キモは効率の良い東京那覇の国際線乗継区間の当日アップデートができるかどうかですが、お盆真っ只中なのでこれも難しいでしょう。中国在住で、8月に現実的かつ最速でANA運航PPを稼ごうとした結果、こんなことになってしまいました笑。10、が目安とされてるPP単価は13ほど。効率が悪い、こんなことやってる人は僕くらいでしょう…。


と、このPEK-OKA-SINタッチだけでは22000PPほど。あと3000PP足りません。ここはお盆の帰省に絡めて取りに行く必要があるんですがいかんせん超ハイシーズン。飛んで火に入る夏の虫を地でいってます。

そこでPEK-OKA-SINとは別に下記のプランを追加。

⑨北京→羽田 エコノミーバリュー
⑩羽田→熊本 国際線乗継
11.熊本→名古屋 旅割

これでギリ3000PP。しかも1日で消化できます。ここも、本来なら那覇or千歳くらいを挟みたいのですがいかんせんお盆期間で暴騰しており全く手が出せません。欲を言えば熊本→名古屋はプレミアム席を確保したいですかこちらは日程次第。

で、気になる費用は、
北京→那覇往復が10万円、
那覇シンガポール往復が15万円、
北京→羽田→熊本→名古屋が7万円。
自己負担総額32万円、プレミアムポイント単価は13位となりました。最近はほとんど麻痺してますが、シンガポールなんてなんの用事もないし観光する気もほとんどないので、この出費は冷静に考えると馬鹿げてますね…。ちなみに最後の3レグ分はまだ発券しておらず、なけなしの4万マイルを6万スカイコインにして補填するかどうか悩んでます。あー、お金使った。このSFC修行の結果は別途ご報告します。

冒頭にも書いた通り、理想はポイント→マイル→スカイコインで補填しタダで修行を行うことです。時間と根気とやる気があれば、可能なはずです。僕もSFCには間に合いませんでしたが、今後同時並行でやってきたいと思います。

7/22追記
第二弾の3レグ分、上記のとおりで発券しました!但し、諸々の事情で、
⑨北京→羽田 バリュー(泊)
⑩羽田→熊本 ソラシドエア運航
11熊本→名古屋 プレミアム
ということで、羽田で日をまたぐ、かつ名古屋行きをプレミアム運賃としました。コードシェアのソラシドエア運航は何だか損した?気分ですが、乗るのは初めてだしネタと思って楽しみにします。
費用はとにかく現金支出を減らすべく、シコシコためた5万マイルをANAカード保有倍率1.5倍の75000スカイコインに交換し、第二弾分の実出費は6000円ほどになりました。ちなみにANAワイドゴールドカード保有で1.6倍となり、5万マイルであればその差5000スカイコイン。みなさん、SFC修行の前にはぜひANAワイドゴールドを取得されることをお勧めします。
結局、第一弾のPEK-OKA-SINタッチと合わせて26万円程の現金出費となりました。ムムム、高くつく遊びですね…

あとは修行当日を待つのみ。お盆期間はすなわち台風期間。那覇を絡めてるので、遅延・キャンセルなどのリスクが心配…